ダブルリンの放浪記 ドラクエ日記

二人のリンの活躍!?する放浪記です。

クエスト「聖戦への導き/指先で触れる世界」でレベル108解放しました。

レベル解放になったのでクエストをうけてきました。

真のアラハギーロ地方の上のほうにいる星拳士ゼランよりうけます。

いきなりすっぽんぽんにされました(><)いやんw

f:id:w-rin:20181205161222j:plain

そして、隣にいる透明モンスターをさわってそれをあてて

装備を脱ぎ捨てて倒してこい、というものです。

 

触ってみると、

まずはざらざらとした岩のような肌をしている、とのことです。

それでは特定できないので、

 

もう一度触ってみると今度は

デコボコの少ない巨大なカタマリのようだそうです。

 

さらに触ってみると、

カタマリの正面に大きな丸い鼻がついているそうです。

 

さらに触ります。

裏側を触ると、上部にふわふわした毛が生えているそうです。

 

情報はここまででした。

 

答えはこれ。

おなじみの場所です。

依頼うけるときはゼランにも人が密集してたので

アップデート夜にはこのモンスターを狩りに来る人でにぎわいそうですね。

f:id:w-rin:20181205160626j:plain

かげろうの実を手に入れたので、ゼランのもとへ戻ったら

エストクリアです。

108までレベル解放されました。

まだまだレベルカンストにはほど遠い状態だったのですが、

さらに遠くなりそうです…。

クエスト「はるかなる釣り道/幻の色違いを釣りあげろ!」で釣りレベル解放しました。

バージョン4.4アップデートしましたね。

ドラクエ10のことを書くのも久々になってしまいました。

 

最初にやったのは釣りレベル解放です。

釣り老師ハルモスからクエストをうけ、

真グランゼドーラ領でノコギリエイ・黄をつってくるよう言われました。

f:id:w-rin:20181205154335j:plain

最初、安物の闇のつりざお改と天使のルアーを使っていたのですが

全然釣れず・・・

結局、炎の釣り竿改とトゲトゲルアーと使いました。

吻を大きく振り回した!というのが出てくるのが

この魚の特徴です。

 

これで釣りレベル制限が解除されて、40まであがるようになりました。

ツールでも釣りビンゴというのができたみたいですね。

レベル解放されたことだし、こちらも遊んでみようと思います。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。 ©2012-2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.